土地を活用し、そこに賃貸住宅を建てて経営しようという場合には、この条例で定めるルールの適用を受けます。賃貸住宅はたいてい共同住宅ですから、複数住戸で構成されています。たとえ単身者向けだったとしても、一つの住宅には戸建て住宅に暮らす一般の世帯人数を上回る人数が生活します。たくさんの人が1ヵ所で生活していれば、災害時の危険https://salesforceonrails.com/construction/



Posted by 高田 悟  at 14:11 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。